[ur×muji]風呂のカビ被害

投稿者: | 2017年1月30日

こちらの画像はUR都市機構のWEBサイト(ホームページ)に掲載されている画像を拝借しています。


▲UR都市機構のWEBサイトより

風呂場に窓!良い!

この家に魅力を感じたことの1つは、風呂場に窓がついていたことなんです。

誰が考えても風呂場はカビやすそうなので

窓がついていればカビが生えることはないだろう

と考えたからです。

さらに風呂場と洗面所の間にドアがついているので、寒い時期でも換気のため1日中窓を開けっぱなしにしています。



▲いつも窓を開けているのになぜ?
(画像をクリックすると拡大します)

しかしですね、天井全体や換気できていないところにカビが生えるならまだしも、窓のすぐ近くの天井にだけカビが生えています。

このようなエキセントリックなことが起こるんですね。

URや無印良品がテキトーなリフォームをしているのでしょうか?

どなたか詳しい方がいらっしゃれば、

なぜ換気している窓のところにだけカビが生えるのか

教えていただきたいものです。


▲窓を開けるだけ無駄なんじゃないかと思うレベル
(画像をクリックすると拡大します)

カビがどんどんひどくなる…

この風呂場のカビも日が経つごとにどんどん増えています。

2016年1月4日の画像と2016年1月30日の画像を比べてみましょう。


▲2016年1月4日の風呂場


▲2016年1月30日の風呂場

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です